我々は再び、何を作ろうとしているのか?

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 大ヒット公開中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

公開日が決定!!!

bnr01


ブログ書くのが遅くなりましたが
公開日が決定と同時に、色々と発表になりましたね!

公式サイトのイントロダクションによると
真の姿が現れる、新EVA伝説第2ステージ
リビルド(再構築)という手法で大きくスケールアップされた映像は、観客の心を大きく揺り動かしたのである。
その感動をふまえ、次のステップを目ざして第2部「破」が始動する。
汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、自ら戦うことを選んだ碇シンジ。
大きな運命を託された14歳の少年の物語は、ここから未知の領域へ突入する。
綾波レイと人気を二分するヒロイン、アスカがエヴァンゲリオン2号機に乗って参戦。加えて魅惑の新ヒロインが登場する。
謎の生命体“使徒”とEVAシリーズの戦いは新エヴァンゲリオンの参加で、さらに激しくエスカレートしていく。
スクリーンに続々と展開する、誰も見たことのないバトルシーン。
驚異のスペクタクルの興奮は、未知の物語へとつながっていく。

完全新作が招来する映像体験の興奮
第2部「破」では実証済みの「エヴァ独特のデジタル映像使用法」をより発展させるべく、
大きく方針を変更。原画など既存素材の流用にこだわらず、完全新作をベースに制作が進められている。
大量に描き起こされたデザインと設定。
洗練されたCG技術も増量され、新たなイメージを具現化している。
エヴァはビジュアル面でもさらに進化し、次の段階へ向かっている。
物語・映像の両面から、「序」で再構築されたはずのあらゆる事象は土台を失っていったん倒壊し、
新劇場版は混沌の中から《未来》に向けて刷新されていく。

※公式ページより転載させて頂いております。
2年待たせて、完全新作じゃなかったらファンは怒りますよ!
まあ公開まで、後4ヶ月程ですか…
来月には先行チケット販売も決定!
3月14日(土)は映画館へ朝から並ぶことでしょう。
仕事あるだろうけど、ちょっと遅刻して並んできます
第1弾は破から登場の凛々しいアスカになるようですね。

同日、同時に公開劇場館にて特報を上映予定となるみたいですが…
京都では、どうなるんだろうか…。

公式ブログによるとスタジオカラー編集・発行するEVA EXTRAとなるものがフリーペーパーという形で出るようですが…配布場所にも寄りますが、これは大阪まで取りに行かないとなさそうな予感東京国際アニメフェア2009に出るプレ号も手に入れたいなあ~~。

そして!

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」
EVANGELION:1.11 YOU ARE (NOT) ALONE.

Blu-ray&DVD、5月27日に発売決定!!

公式サイトの発表では
「新作カットを含む、デジタルマスター版として「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」が再び甦ります。」っておい!なんで、1.01なんか発売したんだよ!
今更、1.11って…しかもBlu-ray発売って発売しないって言ってたじゃないか…。
サントラを2枚だす辺りから、なんか変な感じだなと思ってましたが、
完全にカラーの戦略にハマってるんじゃないか…結局ファンは、そりゃ買いますとも!!
この機にBlu-rayデッキも、年内目標で買おうかなと思い始めました。
未だ録画VHSなアナログ…。DVDデッキは幾つもあるんですが…。

なんだか、春も間近に、急に動きはじめましたね。
ファンとしては、出費は多くなりますが公開が楽しみです~。
また、EVA缶、第2弾とかやらないんでしょうか…と期待しつつ。

2月22日放送のめぐさんの「Tokyo Boogie Night」では
近々アフレコもあると話されてたのでは、制作は順調に進んでる様です。

スポンサーサイト
別窓 | EVA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 我々は再び、何を作ろうとしているのか? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。